岡山県議会議員 かとう浩久 公式ホームページ

基本政策

J:人口

人口減少問題の対応・克服

技術革新や産業の高付加価値化の促進、高いスキルを持った産業人材の育成による地域産業の生産性の向上に努め、潜在的労働力の掘り起こしを進めることで、地域の経済水準を維持すべきと考えます。
さらに、地域の主体性と創意の下に、地域の資源や人材を生かし、効率的・効果的な社会・経済システムの構築を通じた持続可能な地域づくりを進めて参ります。

自然減(出生者数低下)・社会減(転出超過)

出会い、結婚や妊娠・出産は個人の自由な選択によるものであることを基本としつつ、男女が希望する年齢で結婚し、安心して子どもを産み育てることができるよう、出会い、結婚、妊娠、出産、子育てまで切れ目ない支援を進めてまいります。

基本政策

このページの先頭へ